Lobotomy Corporationとは

韓国の「Project Moon」が開発したちょっぴり危険な怪物マネジメントゲーム。

巨大企業ロボトミーコーポレーションの管理者になって、そこに収容されているアブノーマリティと、彼らに携わり仕事をしているエージェントを管理し施設を運用していくシミュレーションゲーム。

ガッチマンさんとは

ニコニコ動画、YouTubeで動画を投稿するゲーム実況プレイ動画の投稿者さんです。

プレイ済のゲームを解説しながらサクサク進む実況スタイルであり、解説実況プレイと呼ばれている。

ネタバレ注意!

ぜひ見返したいときにご活用ください
アブノーマリティ、出来事、ガッチマンさんのぼやき等まとめました
part10以降はpart20まででたらまとめます

Lobotomy Corporationシリーズ アブノーマリティなどまとめ

【アブノーマリティ】
・オールドレディ(1日目)
・壁に向かう女(2日目)

【内容】
・オールドレディの出演(次はpart16)
・オールドレディを観測し、エージェントのハンターでの交信を続けて1日目終了
「おばあちゃんに暴力やってみたいな」
・2日目は初見プレイ、壁に向かう女の観測
・サマーがオールドレディの清掃を行った際にパニックを起こすが死ぬ寸前に2日目終了

【エージェント】
・2日目は武器のエージェント2人を含む4人体制
・サマー、バジル、ハンター、ウェザビー
・2日間4人とも生存

【追加アブノーマリティ】
・美女と野獣(1日目)
・赤い靴(2日目)
・捨てられた殺人者(3日目)
・母なるクモ(4日目)

【内容】
・セーブされておらず、再び1日目から
(セーブは5日刻みのため)
・1日目アブノーマリティについての解説
 →美女と野獣が暴力を連続で与えると職員が死ぬ
・2日目もアブノーマリティの解説
 →赤い靴の<墓へのダンス>発動条件、女性職員への魅了
「こいつ(赤い靴)やばない?」
・3日目も捨てられた殺人者の解説、アリサがパニックになるが生存
・4日目、最終ジャッチについての解説
・母なるクモ気分値低下中に4日目終了
・5日目、母なるクモに清掃と原理主義者がNGと発覚

【エージェント】
・ノックス、ユージーン、ヤムヤムが初登場
・1日目の解説の際にジョエルが美女と野獣に殺される
・クイン、赤い靴の<墓へのダンス>でパニックに陥り鎮圧により死亡
・ノックス、初の赤い靴への清掃&交信(3日目から赤い靴の専属に)
・ヤムヤム、赤い靴の気分値最低により魅了され、鎮圧され死亡
・リノ、アリサ、マリツァ、3日目に初登場

【追加アブノーマリティ】
・壁に向かう女(6日目)
・大鳥(7日目)
・テディ(8日目)

【内容】
・情報チーム解禁、研究についての説明
・6日目に壁に向かう女のNGについてを解説
 →交信作業を行うとエージェント達がパニックに
・6日目をリセットし、母なるクモへの清掃によりアリサパニック
「(暴力を好むことについて)なんか、変態が多いですね」
・7日目大鳥によりハリーとキンスリーがパニック、大鳥気分値最低により脱走
・8日目にテディ気分値最低、大鳥と捨てられた殺人者脱走、カオス
・赤い靴の魅了発動により職員複数死亡、終了

【エージェント】
・ハリー初登場
・オルガ、コービン、大鳥により死亡
・カティヤ8日目、大鳥により死亡

【追加アブノーマリティ】
・銀河の子(7日目)
・O-05-48-Z(8日目)
・そりのルドル・タ(9日目)

【内容】
・前回の6日目から再開
・各々のアブノーマリティの説明、前回の反省
「3日ぶりくらいに開くから、何やったっけ?」
・7日目、母なるクモにアリサを向かわせたことを見逃す
・8日目O-05-48-Zに困惑するも、無事に終了
・9日目、そりのルドル・タ気分値最低により脱走
・10日目、そりのルドル・タ脱走からO-05-48-Zが解放
・カオス、詰んだので終了

【エージェント】
・バウリヌス、銀河の子から小石をもらう
・アリサ(原理主義)、母なるクモによりパニックに陥り死亡
「楽観主義ばっかりだな・・・」
・ダフネ、そりのル・ドルタへの交信作業によりパニック→ラベルヌを殺害
「しまった、ダフネを止めるべきだった」
・ハリー、そりのル・ドルタによりパニック、バウリヌス、ダフネ死亡

【追加アブノーマリティ】
・無名の胎児(7日目)
・たった一つの罪と何百もの善(8日目)
・貧しい脚本家の手帳(9日目)

【内容】
・前回詰んだ為、6日目から再開
・コメント欄を参考に、職員の異動とメンタル強化
・6日目、見落としなどについて反省(対応ミスなどについて)
「ハァハァ言ってるのは私でないです(笑)」
・7日目、無名の胎児が泣き出すも無事終了
・8日目、無名の胎児に対してレベルの高いユージーンが活躍
「ユージーンつよーい!」

【エージェント】
・武器を持つエージェントを増加
・グレゴリー無名の胎児によりパニック

【追加アブノーマリティ】
・貧しい脚本家の手帳(9日目)

【内容】
・05に引き続きの内容、9日目、貧しい脚本家の手帳に苦戦
・10日目、貧しい脚本家の手帳の気分値が低下するも、寸前でクリア
・Bからの交信

【エージェント】
・デラニーが貧しい脚本家の手帳によりパニック(自殺反応)→鎮圧
・リノが貧しい脚本家の手帳によりパニック(殺人反応)→デラニー殺害後鎮圧
・ノックスが靴磨きから清掃員へ

【追加アブノーマリティ】
・罰鳥(11日目)
・大鳥(12日目)
・触れてはならない(13日目)

【内容】
・安全チーム解禁
・11日目、職員の体力と精神を強化したことを説明
・12日目、罰鳥についての解説(気分値低いと脱走する)
・赤い靴にビンセント(女)を向かわせて魅了発動
「ノックスに行かせとけばよかったんだよ・・・」
・貧しい脚本家の手帳の対応ミスにより、天幕が下りるもギリギリ終了
・「B」との交信→プログラム・ピノキオを得る
・13日目、触れてはならないに触れ、全員気分値最低に
・カオスへ(後半はダイジェスト)

【カオス】
大鳥→脱走
赤い靴→魅了発動
捨てられた殺人者→頭部変形確認
貧しい脚本家の手帳→天幕を確認